相続税の申告要否判定コーナーを使ってみましょう

皆さんは、国税庁のホームページに、相続税の申告要否が判定できるコーナーがあるのをご存知ですか。

このコーナーで、相続財産の金額などを入力することにより、相続税の申告のおおよその要否を判定できます。
より詳細な計算をしたい場合には相続税に詳しい税理士に計算してもらうことをお勧めしますが、たいていの方はこちらを利用するのが便利なのではないかと思います。

このコーナーを利用できない方は、
①相続開始が平成26年12月31日より前の方
②相続する財産の金額が100億円以上の方
③相続する土地等が一定の場合(土地の形状が長方形でない、など。詳しくは国税庁のホームぺージをご確認ください)に該当しない方
だそうです。

試しに一度計算してみるのもよいかと思います。

リンクのURLを貼れればよいのですが、貼るとなぜか違うページに飛ばされてしまいますので、行き方を以下に記載します。

まずは国税庁のホームページのトップに行ってください。
トップ画面の下の方にある、「その他のバナー一覧」をクリックしてください。


掲載バナー一覧のページに行きますので、黄色い「相続税申告要否判定コーナー」のバナーをクリックしてください。

そうしますと「相続税の申告要否判定コーナー」にたどり着きます。
詳しい使い方は、コーナー内の入力例等をご確認ください。