遺品整理業者の選び方

誰かが亡くなったときにやらなければならないことの一つに遺品整理がありますね。

特に、離れて暮らしていた親などの親族の遺品を整理するのは大変です。とっておくもの、捨てるものを仕分けなければなりませんし、家電等、処分費用のかかる物もあります。大抵遺品の量も膨大なので、遺族自身で片づけるのは負担が大きいですよね。働いている場合は遺品整理のためにわざわざ休みを取らなければなりません。

となると、「遺品整理業者に任せたい」となるのですが、怪しい遺品整理業者も近年跋扈しているし、どの業者を頼めばよいのか、そもそも適正な相場もわからないし・・・と悩むことになります。

今回は、遺品整理業者を選ぶ際のチェックポイントについてお知らせしたいと思います。
①作業料金が明確な業者←見積りの明細をもらって一つ一つ確認しましょう。
②見積もりに来た人の接客態度、服装、見積りの丁寧さをチェックしましょう。
③買い取ってもらえる遺品の品目が豊富で、なおかつ適正と思える価格で買い取ってもらえるかどうかをチェックしましょう。生活雑貨まで買い取ってくれる業者がベストです。